広告 旅行 観光地

【四季彩の丘】広大な土地に色とりどりの花が咲く場所「四季彩の丘」 美瑛の観光におすすめ

2023年8月8日

※本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

みなさまこんにちは、tomotabitripです。

今回は北海道・美瑛にある広大な敷地に色とりどりの花が咲く「四季彩の丘」について詳しくお届けします。

整備されて花が植えられているので、まるで絵にかいたような景色を見ることができるのでおすすめです!

こんな人におすすめ!

  • 富良野・美瑛観光はどこに行こう?
  • 四季彩の丘までのアクセスはどれくらい?
  • 四季彩の丘には何があるの?

四季彩の丘とは?

四季彩の丘は北海道・美瑛町にある観光地です。

東京ドーム3個分(7ヘクタール)の広さ(とっても広い)があり、4月下旬~10月下旬のグリーンシーズンを通じて季節折々の花を見ることができます。

花畑の他にはトラクターバス、バギーといった乗り物・アクティビティやアルパカ牧場もあります。

四季彩の丘 場所・アクセス

【車でのアクセス】

  • 旭川空港から約25分
  • ファーム富田から約20分
  • 新千歳空港から約2時間30分

【駐車場情報】

  • 乗用車:300台
  • 大型バス:30台

※駐車料金は6/1~9月末まで有料(1日1回500円)

【鉄道でのアクセス】

  • JR富良野線「美馬牛駅」から徒歩約25分(2.3km)

最寄りの美馬牛駅からは歩けない距離ではなさそうですが、車利用の方がアクセスはしやすいです。

ファーム富田から車で約20分程度の距離になるので、富良野観光とあわせて見るのもおすすめ!

\レンタカーに予約はこちら/

四季彩の丘 営業時間・入場料

四季彩の丘の営業時間

  • 1月~4月  :9:10~17:00
  • 5月・10月   :8:40~17:00
  • 6月~9月  :8:40~17:30
  • 11月~12月 :9:10~16:30

※アルパカ牧場は各期間とも閉園の30分前まで

入場料(7月~9月)

  • 高校生以上:500円
  • 小・中学生:300円
  • 障がい者(高校生以上)・団体(大人10名以上):400円
  • 障がい者(小・中学生)・団体(小人10名以上):200円
  • 奨学生未満:無料

アルパカ牧場の入場料

  • 高校生以上:500円
  • 小・中学生:300円
  • 障がい者(高校生以上)・団体(大人10名以上):400円
  • 障がい者(小・中学生)・団体(小人10名以上):200円
  • 奨学生未満:無料

※エサ代:1回:100円

四季彩の丘 観光

ご当地キャラがお出迎え

f:id:tomotabitrip:20200812224225j:plain
f:id:tomotabitrip:20200812224423j:plain

四季彩の丘のマスコットキャラクター「ロールちゃん」、「ロール君」がお出迎え。

牧草をロール状に固めたもので、1ロール直径1.5m、重さ400㎏以上とのこと。

実際に見るとかなり大きいです!

四季彩の丘に咲く花々

美瑛の丘を利用して、その名の通り色とりどりの花が植えられています。

時期によって咲いている花は違うので5月上旬~10月下旬までいつ来ても素晴らしい景色が見れると思います。

四季彩の丘公式ホームページ「花カレンダー」はこちら

f:id:tomotabitrip:20200812225113j:plain

植えられている花たちはきれいに管理されているので一直線に並びます。

花畑がまるでパッチワークのような景色!

f:id:tomotabitrip:20200812225440j:plain

周囲には高い建物や木がないので遙か遠くまで望むことができます。

小高い丘が遠くまでいくつも広がる風景は北海道ならでは!

どの場所で写真をとっても絵になる素敵な場所です!

四季彩の丘 乗り物・アクティビティ(グリーンシーズン)

四季彩の丘を歩いて見て回れますがとても広大で坂も多い!

歩くのは大変・・・なんてこともあるでしょう。

そんな時は園内1周してくれるノロッコ号(トラクターバス)カートの利用がおすすめ!

写真のようなトラクターに引っ張られて見学です。
敷地が広いこと、特に上り坂での移動が快適そうでしたよ!

【ノロッコ号(トラクターバス):園内一周/15分】

  • 高校生以上:500円
  • 小・中学生:300円
  • 障がい者(高校生以上)・団体(大人10名以上):400円
  • 障がい者(小・中学生)・団体(小人10名以上):200円
  • 小学生未満:無料

【カート:15分貸切/園内フリー】

  • 4人乗り/1台:2,200円
  • 4人乗り/1台(障がい者):2,000円

・カートは普通運転免許の方が運転してください
・カートは延長料金が別途かかります(5分ごとに500円)

カートは自分で運転できるので、思ったところに行けるのがポイント!
4人乗りなので家族だけの観光に・・・と利用するのもよさそう!

他にも専用コースを自分で運転して走るバギーのアクティビティもあります。

【バギー:1周(約1km)/専用コース】

  • 1人乗り:600円
  • 2人乗り:900円

・バギーの運転は16歳以上になります
・バギーでは花畑に行けません

四季彩の丘 売店・レストラン

四季彩の丘にはアルパカグッズやクマ肉・シカ肉缶詰など、ラベンダー関連のお土産が売っているショップがあります。

また、レストランもありこちらではエゾシカ肉、クマ肉を扱ったメニューもありました。

クマ肉なんてあまり見ないのでお土産や記念に食べてみるのもありですね。

最後に

今回は北海道・美瑛にある色とりどりの花が咲く「四季彩の丘」についてお届けしました。

とても綺麗に管理されていてパッチワークのように広がる花畑を見ることができるのでおすすめです。

歩いて見て回るのも良いですが、土地が広い上、坂道が多いのでノロッコ号やカートを利用してみてまわるのもいいかもしれません。

富良野(ファーム富田)からも近いので、富良野観光とあわせて行くのもおすすめ!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

美瑛の丘の記事はこちら

旅行 観光地

【美瑛の丘】美瑛の丘に点在する観光スポット アクセス方法やレンタルサイクルについて紹介

2023/8/16 2023/8/13  

みなさんこんにちは、tomotabitripです。 北海道の中心にあり富良野と並んで観光地となっている「美瑛」。 なだらかな丘陵が続く美瑛の丘にはCMや広告にもなった景色が広がります。   ...

ノロッコ号で行くファーム富田の記事はこちら

JR北海道 乗車記 在来線 鉄道

【鉄道でファーム富田へ】富良野・美瑛ノロッコ号に乗車! ラベンダー畑駅からファーム富田へのアクセスの様子も紹介!

2024/5/3 2020/2/21  

みなさんこんにちは、tomotabitripです。 今回は富良野・美瑛の観光列車「富良野・美瑛ノロッコ号」に乗って臨時駅の「ラベンダー畑駅」の様子と駅から「ファーム富田」までのアクセスについてお届けし ...

  • この記事を書いた人

tomotabi

北斗星の旅をきっかけに旅行好きになり鉄道・飛行機旅へ| 鉄道乗車記|飛行機の搭乗記|ホテルの宿泊記|お得なきっぷ|を中心に記事を書いています|

-旅行, 観光地